「カシケイブラウンダイヤモンド」の誕生

2003年に世界初、天然のブラウンダイヤモンドのみを使用するオリジナルブランドとして、ダイヤモンドのトータルカンパニー柏圭(カシケイ)がスタートしたカシケイブラウンダイヤモンド。
その誕生のきっかけとなったのは、ある日、信頼のおけるサイトホルダー(ダイヤモンドの仕入先)から紹介された、ブラウンダイヤモンドのルース。そのルースの表面は丁寧にカットされており、得も言われぬ美しさと輝きを放っていました。
当時のジュエリー業界においてブラウンダイヤモンドはまだ認知度も低く、あまり語られてこなかったのが事実。しかし、高品質なブラウンダイヤモンドは無色透明なダイヤモンドと同様に手間を掛け、美しく研磨することで無色透明なダイヤモンドに負けない魅力を放つことに、カシケイはいち早く着目。「カシケイブラウンダイヤモンド」としてオリジナルブランドをスタートさせたのです。

その後、深みのある輝き、天然ダイヤモンドならではのキラキラと透明感のある煌めきに、個性を引き立てるデザインと丁寧なつくりにこだわった、数々のジュエリーが誕生しました。また、最大の特長であるグラデーション表現ができるダイヤモンドとして、無色透明のダイヤモンドにはない魅力を追求し、ナチュラルカラーダイヤモンドの可能性を広く提案しています。 自分だけの価値観や感性を大切にする大人のための本物のジュエリーとして、ブラウンダイヤモンドはこれからも独自の美しさと煌めきを放ち続けます。

カシケイとは

株式会社柏圭は1928年創業。
ルース事業とプロダクツ事業を併せもつトータル・ジュエリー企業です。
ルース事業においては、世界のトップサプライヤーと築き上げたネットワークにより、
高品質のダイヤモンドルースを調達し、国内主要メーカーに供給。日本のトップディーラーとして実績を有しています。
また、カシケイはこれまでダイヤモンドの普及に情熱を傾け、その実績と貢献を認められ
国内外から多くの表彰や賞を受けています。社内の専門スタッフによる厳重で徹底した品質管理と充実した石揃えは、創業80年を超える歴史の中で時間をかけて培ってきた確かな知識と経験によるものです。